メジャーリーグのカリフォルニア・エンジェルスに所属する大谷翔平選手が現地4月1日、対アスレチックス戦に先発しました。試合は7-4でエンジェルスが勝ち、大谷選手は初勝利を上げました。


大谷選手は、初回を3人で抑える上々の立ち上がりでしたが、2回に本塁打で終わる3連打を浴びて3失点しました。しかし、その後はストレートやスライダーのコントロールに苦しみながらも無安打で抑え、6回92球を投げて3安打、3失点、1四球、6奪三振で初勝利を上げました。


海外のMLBファンは、この結果をどのように受け止めたのでしょうか。





MLB公式の試合映像




MLB公式の試合映像 被本塁打シーン





試合前

今日の大谷には現実的でいようと思う。素晴らしいスタートであってほしいけど、どんな結果であっても彼自身の足場になるだろう。興奮と重圧が大谷を縛らないことを願うよ。

本塁打を浴びる

ファーーック!

なぜだああ。

まだ気の早い話だけど、ポストシーズンでダルビッシュを含めスライダーに依存する投手を苦しめたボールの縫い目か何かの変化は、大谷も苦しめるんだろうか?

続投

大谷が三振を取る度に、グビ(※現地の解説者?)が「サンシン」と言うのが好きだ。

エクセレントなスタートだ。ホームランはまずかったが、あれは大谷のミスというよりは打ったチャップマンが上手かった。三振とゴロの山を築いたのは素晴らしい。俺は興奮している!

ホームランの前の2安打もコーナーへの100マイルだった。ジョイスとピスコッティも上手く打った。

試合終了後

> 大谷翔平は39球の速球を投げた。平均97.8マイル、100マイルが3回、99マイルも9回あった。18回の空振りを奪った。この素材は衝撃的だ。特に、最後の2回に投げた11球のスプリットは5回の空振りを奪った。

Angels fan 1
良い球、尻すぼみにならず、悪いイニングは一度だけ、そしてまだ調子を戻した・・・。


おっと、もうヒットも打っていたな。

Giants fan
大谷が君のチームにいることに僕らみんなが怒っているぞ。

> 平均98マイルの速球、ストライク率68%(去年のコーリー・クルーガー(※最多勝・最優秀防御率)並)、コンタクト率62%(去年のデリン・ベタンセス並)


常識外れだ。

Angels fan 2
でも・・・、でも・・・、僕が読んだ釣り記事では「大谷の速球は棒球、AAAに行くべきだ」って書いてあったんだ。 🙁


計算と違うよ!

俺はシングルAに行くべきだって記事すら読んだぞw

大谷は冬眠していたんだ。本当の物を見せたくなかったんだな。一度シーズンが始まれば「ドン!」よ。

Mariners fan 1
これは僕が聞きたかった結果じゃないんだが。

なぜ誰も空振り率19.5%に言及しないんだ? 92球で空振り18はファッキン非現実的だ。


参考で言うと、クレイグ・キンブレルは去年、リーグトップの空振り率19.8%で奪三振率は50%だった。

最も大事なのは、翔平の素晴らしい精神力だ。ヒットを打たれたり四球を与えたりしても、すぐ次のバッターと戦える。僕たちが見てきた、崩れていく投手たちとは違う。

それは僕の両親が言うところの「スポンジケーキ」ってやつだな。打者に混乱させられて、脳みそがスポンジケーキになったエンジェルスの投手という意味だ。元祖はマイク・ウィットだった。


年上の人たちからエンジェルスの内輪ジョークを知るのは、とても楽しいよ。

マイケル・アトウォーター・ウィット(Michael Atwater Witt, 1960年7月20日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州フラートン出身の元プロ野球選手(投手)。


ボストン・レッドソックスとのリーグチャンピオンシップシリーズでは第1戦に先発して1失点完投勝利。3勝1敗と王手をかけた第5戦では8回まで2失点と好投して5-2で9回を迎えるが、1死からドン・ベイラーに2点本塁打を浴びて1点差に詰め寄られ、2死を取ったところで降板。リリーフのドニー・ムーアが逆転本塁打を浴び、延長の末敗戦。その後第6・7戦と大敗し、またもリーグ優勝を逃した。(※以上抜粋)
引用元:Wikipedia

大谷が不満そうだったのはマット・ジョイス(※過去エンジェルスで低迷して移籍した野手)を歩かせたときくらいだったな。


それから、○ァック、マット・ジョイス。

大谷は23歳だ。アハハ、どうかしてるよ。

Angels fan 4
ワオ、ヤンキースは外れくじを引かずに済んだな!!!1!11!1!

Mariners fan 2
僕たちもだ!

Yankees fan 1
俺たちが大谷を断ったような言い方するんだなw

Angels fan 4
違うよ。最初は大谷を欲しがって、今は彼にひたすら失敗してほしがっている怒り狂ったヤンキースファンをおちょくったんだ。

Yankees fan 1
これは私見だけど、ヤンキースファンの大半は落ち着いているよ。でも、どんな集団にも目立つ馬鹿共はいるものだろ。

Yankees fan 2
僕は大谷に失敗してほしくはない。大谷がメディアの監視がより少ないチームを選んだことに疑問もない。


大谷は苦労するかもしれないけど、それを乗り越えるためには、エンジェルスはドジャースやヤンキースよりずーーーっと良いチームになりそうだ。


オープン戦ではギアを残していたようで、この1試合だけでも解消された不安要素はありましたね。ストライクゾーンに行ったストレートにヒヤヒヤしなくてよいところは、他の日本人先発投手と違う感じがしました。


日本での大谷選手を詳しく見たことはないのですが、制球はこんなところなんでしょうか? もう少し思ったところに投げられれば、球威もあるので凄い結果を残せそうですね。


その他の反応としては、なぜかマット・ジョイス選手がやたらと叩かれていたのが目立ちました。
記事をお読みいただきありがとうございます。


参照元:Reddit https://goo.gl/6k7APy https://goo.gl/rZCu6S https://goo.gl/RqK5LQ

  • RSS 外部ニュースサイトの新着記事

  • RSS 外部ニュースサイトの新着記事

  • RSS 外部ニュースサイトの新着記事

  • RSS 外部ニュースサイトの新着記事

  • RSS 外部ニュースサイトの新着記事

  • RSS 外部ニュースサイトの新着記事

  • RSS 外部ニュースサイトの新着記事

  • RSS 外部ニュースサイトの新着記事



  • コメントIDは日替わりです。

    16 コメント

    1. 建前上は日本とメジャーのボールは同じ規定なんですよw
      日本でメジャーと全く同じボールにするには日本メーカーを排除するしかない

    2. メジャーのボールはただの粗悪品
      メジャーのボールの中でもばらつきが大きいんだから、そんなものに合わせられるわけがない

    3. なんか日本の野球に慣れていると、アメリカのは観客が応援してるんだか応援してないんだかわからなくてとまどうね。でもずっと心配していたから、ちょっと調子取り戻したみたいでよかった!しばらく慣れるまでは苦労するかもしれないけど、がんばってほしい!

    4. ヤンキースのは、フラれた男が女のこと悪く言って、「実は大したことなかったんだ」と思いたいようなもんだね。残念だったね

    返信する

    コメントを入力してください
    名前