2018年のF1第3戦中国GP・決勝のデータをグラフ化してご紹介します。


現在のところ、グラフ化しているのはラップタイムのデータです。設定欄からグラフの情報量を変えられるようになっています。PCやタブレット等のある程度大きな画面で見ることを前提としています。


表示が破綻するようなバグがありましたらお知らせください。


全画面表示

全要素
初期位置
ズーム
エリア移動
Y軸の全体表示
X軸の単位切替
軸反転
in/out-lapの表示
点の強調選択
点情報の切替
タッチ操作
全要素
初期位置
ズーム
エリア移動
Y軸の全体表示
軸反転
in/out-lapの表示
点の強調選択
点情報の切替
タッチ操作
暗い背景色
線の太さ
点の太さ
破線の間隔
ぼかし表示の濃さ








本当はここから自分なりの分析など書ければ良いのですが、頓珍漢なことを書きそうなのでひとまず様子見です。


データの表示の仕方や、その他のデータのグラフ化についてアイデアがありましたら、コメント欄でお知らせください。機能面については知識量的に応えられない可能性大ですが、数字の組み合わせでできるものであれば忘れた頃に追加できるかもしれません。


表示する環境ごとの不具合がまだたくさん潜んでいそうな気がするので、不具合報告もお待ちしています。表示上の問題が少なければ、色々と使い回しが利くと思います。


参照元:fia.com https://goo.gl/P83nxB

  • RSS 外部ニュースサイトの新着記事

  • RSS 外部ニュースサイトの新着記事

  • RSS 外部ニュースサイトの新着記事

  • RSS 外部ニュースサイトの新着記事

  • RSS 外部ニュースサイトの新着記事

  • RSS 外部ニュースサイトの新着記事

  • RSS 外部ニュースサイトの新着記事

  • RSS 外部ニュースサイトの新着記事



  • コメントIDは日替わりです。

    2 コメント

      • コメントありがとうございます。
        基本的にはWeb上で公開されているものの寄せ集めでできているのですが、知識不足で組み合わせるのに思った以上に時間を食いました。
        ファンの方がレース内容を検討するときに使ってもらえたらいいですね。

    返事を書く

    コメントを入力してください
    名前