スポーツ総合

スポーツ全般のニュースや話題にまつわる、主に海外からの情報をご紹介します。

【F1海外反応】ホンダと別れたマクラーレンにトラブル連発。F1ファンの皮肉も連発

マクラーレンは、チームの不振の原因だとしてきたホンダのパワーユニットをルノーに載せ替えた今年も、一向に信頼性が上向く様子がありません。 これまで発言してきたトップチーム、トップシャシーといった言葉と...

【MLB海外反応】「できない事あるのか?」打者・大谷翔平が満塁で走者一掃の三塁打! 初の敬遠も経験

エンジェルスに所属する大谷翔平選手が現地4月12日、敵地での対ロイヤルズ戦で8番指名打者として出場し、自身MLB初となる敬遠を経験し、そして満塁の場面では走者一掃の三塁打を放ちました。試合は7-1でエンジェルスが勝ちました。

【MLB海外反応】肘靱帯に損傷発見の大谷、同日に打者として2発・全打数安打・1盗塁の大暴れ!

メジャーリーグのカリフォルニア・エンジェルスに所属する大谷翔平選手が現地9月5日、敵地での対レンジャーズ戦で3番指名打者として出場し、2本のホームランを含む4打数4安打・1盗塁の活躍を見せました。試合は9-3でエンジェルスが勝ちました。

【F1海外反応】メカニックたちの大興奮が物語るトロロッソ・ホンダの4位の価値

F1第2戦のバーレーンGP決勝で、トロロッソ・ホンダは4位入賞と大健闘しました。F1に興味の無かった方からすると、4位は大したことでないように感じられるかもしれませんが、実は結構凄い事でした。その価値はチームスタッフの喜びようで分かるのですが、海外のF1ファンもこれに感じる物があったようです。

【F1海外反応】2019年のレッドブル・ホンダ誕生が公式発表! 三強チームの一角とホンダがタッグを組む

レッドブル・レーシングの公式ツイッターで2019年のレッドブル・ホンダ誕生が発表されました。レッドブルは近年のF1チームで三強と言われる存在です。そのレッドブルにホンダのパワーユニットが搭載されます。海外のF1ファンはこのニュースにどのように反応したのでしょうか。

【MLB海外反応】「ビビらされた」牧田和久が登板、アルトゥーベから奪三振など1回無失点

【MLB海外反応】 メジャーリーグのサンディエゴ・パドレスに所属する牧田和久投手が現地4月7日、対アストロズ戦でリリーフ登板し、1回を投げて1安打、無失点に抑えました。試合はパドレスが0-1で敗れました。

【F1海外反応】「粘り続けたホンダにおめでとう」 11年振りの表彰台を獲得したホンダに海外F1ファンもほっこり

4年に及ぶ下積み生活を経て表彰台に帰ってきたホンダは、大方のF1ファンに暖かく祝福されました。その様子を見てみましょう。

【F1海外反応】ホンダエンジンが13年ぶりのグランプリ優勝! フェルスタッペンが出遅れから怒濤の追い上げ

レッドブルのホームコースで開催されたオーストリアGP、優勝したのはレッドブル・ホンダのフェルスタッペンでした。ホンダエンジンを搭載したマシンとして2006年以来、13年ぶりの優勝です。

【F1海外反応】第2戦バーレーンGP決勝 トロロッソ・ホンダが4位入賞の大健闘!

F1第2戦のバーレーンGPは、決勝レースを終えました。優勝はポール・トゥ・フィニッシュを決めたベッテルでした。トロロッソ・ホンダのガスリーもトップ3チームで完走した3台に次ぐ4位入賞を果たしました。

【MLB海外反応】「アジア人初の本当のパワーヒッターかも」大谷が初回の12号3点弾を含む2安打

メジャーリーグのカリフォルニア・エンジェルスに所属する大谷翔平選手が現地8月7日、本拠地での対タイガース戦で3番指名打者として出場し、初回の12号3ランを含む2安打を放ちました。試合は11-5でエンジェルスが勝ちました。