スポーツ総合

スポーツ全般のニュースや話題にまつわる、主に海外からの情報をご紹介します。

【F1海外反応】オーストラリアGP決勝、ホンダが復帰後初の表彰台獲得 ボッタスは逆転優勝

2019年のF1第1戦オーストラリアGPは、ボッタスの圧勝で終えました。一方、今年からレッドブルにパワーユニットを提供しているホンダは、2008年以来の表彰台を獲得しています。

【F1海外反応】テスト5日目。トロロッソ・ホンダは自己最速を更新するもトラブル発生

F1のシーズン前テストは現地3月6日に5日目を終えました。 先週は1分19秒台に入るマシンが複数ありましたが、この日はトップタイムでも1分20秒396で控えめのタイムとなりました。 この日もトップ...

【F1海外反応】「マクラーレンには勝ってほしい・・・」トロロッソ・ホンダが2018年のF1マシンを正式公開

いよいよ今日からF1のシーズン前テストが始まります。 テスト当日の26日、トロロッソ・ホンダは2018年のF1マシンを正式公開しました。今までにリークされた写真とは違って、マシンの詳細を見ることがで...

【F1海外反応】 「ワサビモードを解禁したんだな」 F1オーストリアGPで優勝したホンダ関連のコメントを続報

2019年のF1第9戦オーストリアGPで優勝したレッドブル・ホンダについての続報です。今回はホンダに関する話題を中心に扱っています。

【MLB海外反応】田中将大が今シーズン初登板・初勝利 13連続アウトも記録

メジャーリーグのニューヨーク・ヤンキースに所属する田中将大投手が、対ブルージェイズ戦で今シーズン初登板・初勝利を上げました。田中選手は試合の序盤は制球に苦しみましたが、その後は徐々に調子を上げ、3回2アウトからは7奪三振を含む13打者連続アウトを記録し、6回を投げて79球、1失点、被安打3、四死球0、奪三振8で初勝利を挙げました。

【F1海外反応】テスト6日目。トロロッソはハイパーソフトでマクラーレンの最速タイムを上回る

F1のシーズンテストは6日目を終えました。が、ネタが詰まっているので地の文はお休みして、海外F1ファンの反応を見てましょう。

【F1海外反応】マクラーレン、テスト最終日の朝をターボのトラブルで迎える

F1のシーズン前テストは現地3月9日に最終日を迎えていますが、アロンソが乗り込むマクラーレンはターボのトラブルが発生し、マシンをコース上に止めてしまいました。 もはや日常と化したマクラーレンのトラブ...

【F1海外反応】「タイトルは不要だ」故障したマクラーレンのマシンを見つめるアロンソの写真

2018年のシーズン前テストではトラブルが続いたマクラーレン。テスト6日目、アロンソがコース上でマシンを止めた後、撤去されるマシンを眺めている様子を後ろから撮影した写真が公開されました。海外のF1ファンたちはその写真を見て、どのように反応したのでしょうか。

【MLB海外反応】前田健太が今季初登板、5回無失点10奪三振の好投で初勝利!

ロサンゼルス・ドジャースに所属する前田健太投手が現地31日、対ジャイアンツ戦に先発しました。前田選手は初回から3奪三振を記録すると、勢いそのままに5回、無失点、10奪三振の好投を見せ初勝利を上げました。

【F1海外反応】「これは疑わしいな」マクラーレンがテスト中のトラブルに対処したと主張

マクラーレンは、2018年のシーズン前テストでホンダのパワーユニットを載せていた頃と変わらない勢いでトラブルを連発していました。チームの先行きをを不安視する声が多く聞かれましたが、マクラーレンのレーシング・ディレクターであるエリック・ブーリエが、その対処はできていると発言したようです。