ホーム スポーツ総合

スポーツ総合

スポーツ全般のニュースや話題にまつわる、主に海外からの情報をご紹介します。

【F1海外反応】マクラーレン、テスト最終日の朝をターボのトラブルで迎える

F1のシーズン前テストは現地3月9日に最終日を迎えていますが、アロンソが乗り込むマクラーレンはターボのトラブルが発生し、マシンをコース上に止めてしまいました。 もはや日常と化したマクラーレンのトラブ...

【F1海外反応】第2戦バーレーンGP決勝 トロロッソ・ホンダが4位入賞の大健闘!

F1第2戦のバーレーンGPは、決勝レースを終えました。優勝はポール・トゥ・フィニッシュを決めたベッテルでした。トロロッソ・ホンダのガスリーもトップ3チームで完走した3台に次ぐ4位入賞を果たしました。

【F1海外反応】第2戦バーレーンGP予選終了。トロロッソ・ホンダが躍進、中位勢最上位の6位を獲得!

F1第2戦のバーレーンGPは、予選を終えました。ポールポジションを獲得したのはフェラーリのベッテルでした。ガスリーはルノーの2台とハースのマグヌッセンも上回って、フェルスタッペンのクラッシュで開いた3列目のポジションを獲得しました。対照的に、マクラーレンの2台はペースに苦しみ、Q2で脱落しました。

【F1海外反応】テスト3日目。トロロッソ・ホンダが初のトップタイムを記録!

F1のシーズン前テストは20日に3日目を終えました。 トップタイムを記録したのは、なんとトロロッソ・ホンダのクビアトでした。最もグリップの高いC5タイヤを使ってはいるものの、タイムは1分17秒704...

【F1海外反応】テスト7日目。最強メルセデスが実力の片鱗を見せる

F1のシーズン前テストは現地3月8日に7日目を終えました。この日はハイパーソフトタイヤを履いてベストタイムを記録したチームが多くいました。 トップタイムはハイパーソフトタイヤでフェラーリが記録した1...

F1 2019年 第11戦ドイツGP 決勝 グラフ化データ

各ドライバーの周回データをグラフ化してご紹介します。

【MLB海外反応】「冬眠していたんだ」大谷翔平がMLB初先発・初勝利!

メジャーリーグのカリフォルニア・エンジェルスに所属する大谷翔平選手が現地4月1日、対アスレチックス戦に先発しました。試合は7-4でエンジェルスが勝ち、大谷選手は6回3失点で初勝利を上げました。

【F1海外反応】ホンダと別れたマクラーレンにトラブル連発。F1ファンの皮肉も連発

マクラーレンは、チームの不振の原因だとしてきたホンダのパワーユニットをルノーに載せ替えた今年も、一向に信頼性が上向く様子がありません。 これまで発言してきたトップチーム、トップシャシーといった言葉と...

バンドーンの「ホンダが弱点」発言は事実か? 元記事を全文チェック

バンドーンと言えば、「ホンダと決別して弱点は無くなった」発言。母国ベルギーのメディアが伝えたものですが、発言前後の文脈はあまり伝わっていません。そこで、google先生の力を借りて、元記事の全文翻訳に挑戦してみました。

F1 2018年 第9戦オーストリアGP 決勝 グラフ化データ

2018年のF1第9戦オーストリアGP・決勝のデータをグラフ化してご紹介します。