F1

F1のニュースや話題にまつわる、主に海外からの情報をご紹介します。

【F1海外反応】「ホンダが急に速くなった」最高速データが議論を呼ぶ

2018年のF1シーズン前テストは前半の4日間を終え、公式ツイッターからはストレートエンドの最高速を計測したスピードトラップが公開されました。 海外のF1ファンたちもこのデータから何かを読み取ろうと...

【F1海外反応】「気筒休止の音だ」ホンダ独特のアイドリング音がF1ファンの技術的興味をそそる

今回は技術系の話題です。 ホンダのF1エンジンからは、よく「ブリブリ音」と形容される独特のエンジン音が聞こえます。特に今年は、それがアイドリング時に目立つようになりました。 それに技術的興味をそそ...

【F1海外反応】ホンダと別れたマクラーレンにトラブル連発。F1ファンの皮肉も連発

マクラーレンは、チームの不振の原因だとしてきたホンダのパワーユニットをルノーに載せ替えた今年も、一向に信頼性が上向く様子がありません。 これまで発言してきたトップチーム、トップシャシーといった言葉と...

【F1海外反応】メカニックたちの大興奮が物語るトロロッソ・ホンダの4位の価値

F1第2戦のバーレーンGP決勝で、トロロッソ・ホンダは4位入賞と大健闘しました。F1に興味の無かった方からすると、4位は大したことでないように感じられるかもしれませんが、実は結構凄い事でした。その価値はチームスタッフの喜びようで分かるのですが、海外のF1ファンもこれに感じる物があったようです。

【F1海外反応】2019年のレッドブル・ホンダ誕生が公式発表! 三強チームの一角とホンダがタッグを組む

レッドブル・レーシングの公式ツイッターで2019年のレッドブル・ホンダ誕生が発表されました。レッドブルは近年のF1チームで三強と言われる存在です。そのレッドブルにホンダのパワーユニットが搭載されます。海外のF1ファンはこのニュースにどのように反応したのでしょうか。

【F1海外反応】第2戦バーレーンGP決勝 トロロッソ・ホンダが4位入賞の大健闘!

F1第2戦のバーレーンGPは、決勝レースを終えました。優勝はポール・トゥ・フィニッシュを決めたベッテルでした。トロロッソ・ホンダのガスリーもトップ3チームで完走した3台に次ぐ4位入賞を果たしました。

【F1海外反応】第2戦バーレーンGP予選終了。トロロッソ・ホンダが躍進、中位勢最上位の6位を獲得!

F1第2戦のバーレーンGPは、予選を終えました。ポールポジションを獲得したのはフェラーリのベッテルでした。ガスリーはルノーの2台とハースのマグヌッセンも上回って、フェルスタッペンのクラッシュで開いた3列目のポジションを獲得しました。対照的に、マクラーレンの2台はペースに苦しみ、Q2で脱落しました。

【F1海外反応】テスト日程終了。ホンダPUは総合結果で昨年から10台抜きの7位が最上位

2018年のF1シーズン前テストは8日間の全日程を終了しました。 総合のトップ2は去年同様、フェラーリの2台が独占しました。タイムは1分17秒182で、去年の1分18秒634より1秒4も速いタイムで...

【F1海外反応】日本GP開催中! 選手権トップのハミルトン「鈴鹿は素晴らしい!」 ファンもレースシムを通じて共感

鈴鹿サーキットは世界的に評価の高いサーキットです。F1で4度のワールドチャンピオンを獲得し、今年もランキングトップを快走するルイス・ハミルトンも、練習走行中に無線で鈴鹿サーキットの素晴らしさを伝えたことが話題になっていました。

【F1海外反応】テスト初日終了。トロロッソ・ホンダは周回数3位、最高速2位を記録

F1のシーズン前テストは26日に初日を終えました。 トップタイムはリカルドが乗り込むレッドブルが記録、以下はメルセデス、フェラーリとトップ3チームが占めたわけですが、それに匹敵するタイムを出した...