MLB

MLBのニュースや話題にまつわる、主に海外からの情報をご紹介します。

【MLB海外反応】「できない事あるのか?」打者・大谷翔平が満塁で走者一掃の三塁打! 初の敬遠も経験

エンジェルスに所属する大谷翔平選手が現地4月12日、敵地での対ロイヤルズ戦で8番指名打者として出場し、自身MLB初となる敬遠を経験し、そして満塁の場面では走者一掃の三塁打を放ちました。試合は7-1でエンジェルスが勝ちました。

【MLB海外反応】イチローが”ホームラン泥棒”のスーパーキャッチ! 打っても2安打の大活躍

メジャーリーグのシアトル・マリナーズに所属するイチロー選手が現地31日、対インディアンズ戦に出場しました。この日のイチローは2安打を放ってチームに貢献しました。さらに、3回表の守備では、ホームラン性の当たりキャッチするスーパープレイも見せました。

【MLB海外反応】「大神だ」打者・大谷がMLBで自身初の3点弾を含む3安打の大活躍!

エンジェルスに所属する大谷翔平選手が現地4月3日、本拠地での対インディアンス戦で指名打者として出場し、ホームランを含む3安打を放つ大活躍を見せました。試合は13-2でエンジェルスが勝ちました。

【MLB海外反応】田中将大が今シーズン初登板・初勝利 13連続アウトも記録

メジャーリーグのニューヨーク・ヤンキースに所属する田中将大投手が、対ブルージェイズ戦で今シーズン初登板・初勝利を上げました。田中選手は試合の序盤は制球に苦しみましたが、その後は徐々に調子を上げ、3回2アウトからは7奪三振を含む13打者連続アウトを記録し、6回を投げて79球、1失点、被安打3、四死球0、奪三振8で初勝利を挙げました。

【MLB海外反応】「酷いチーム運営」「早く判明して良かった」大谷の肘靱帯に新たな損傷発見でファンも再登板に賛否両論

今月2日に久々の登板を果たした大谷選手ですが、その後のMRI検査の結果、肘の靱帯に新たな損傷が発見されました。ファンは再登板の是非について賛否両論のようです。

【MLB海外反応】大谷が3番DHで手術後初出場「助けが来たぞ」

現地5月7日、メジャーリーグのカリフォルニア・エンジェルスに所属する大谷翔平選手が、敵地での対タイガース戦で3番指名打者として出場しました。 「僕の人生には『ビッグフライ、オータニ・サン』が必要だ」

【MLB海外反応】前田健太が今季初登板、5回無失点10奪三振の好投で初勝利!

ロサンゼルス・ドジャースに所属する前田健太投手が現地31日、対ジャイアンツ戦に先発しました。前田選手は初回から3奪三振を記録すると、勢いそのままに5回、無失点、10奪三振の好投を見せ初勝利を上げました。

【MLB海外反応】「良い選手になる可能性がある」メジャーリーグに移籍した大谷翔平選手がオープン戦に初登板

昨シーズンオフに、日本のプロ野球・日本ハムからアメリカ・メジャーリーグのロサンゼルス・エンジェルスに移籍した大谷翔平選手。ご存じの通り、日米を問わず大変珍しい投手と打者の二刀流をこなす選手で、メジャー...

【MLB海外反応】「ビビらされた」牧田和久が登板、アルトゥーベから奪三振など1回無失点

【MLB海外反応】 メジャーリーグのサンディエゴ・パドレスに所属する牧田和久投手が現地4月7日、対アストロズ戦でリリーフ登板し、1回を投げて1安打、無失点に抑えました。試合はパドレスが0-1で敗れました。

【MLB海外反応】「アジア人初の本当のパワーヒッターかも」大谷が初回の12号3点弾を含む2安打

メジャーリーグのカリフォルニア・エンジェルスに所属する大谷翔平選手が現地8月7日、本拠地での対タイガース戦で3番指名打者として出場し、初回の12号3ランを含む2安打を放ちました。試合は11-5でエンジェルスが勝ちました。