ホーム 海外の反応

海外の反応

日本や海外の話題にまつわる、海外からの反応をご紹介します。

【F1海外反応】第5戦スペインGP決勝 「マイクテスト、メルセデス、ワンツー、ワンツー」

バクーの市街地コースで開催された2019年のF1第4戦アゼルバイジャンGP。今年は大荒れの展開だった過去2年とは打って変わって大人しい展開に。 「なんで1周目がこんなにクリーンなんだ? ノーダメじゃないか!」

【MLB海外反応】大谷が3番DHで手術後初出場「助けが来たぞ」

現地5月7日、メジャーリーグのカリフォルニア・エンジェルスに所属する大谷翔平選手が、敵地での対タイガース戦で3番指名打者として出場しました。 「僕の人生には『ビッグフライ、オータニ・サン』が必要だ」

【F1海外反応】第4戦アゼルバイジャンGP 「俺はカオスを欲している」 “ウェルダン”なバクーはどこへ

バクーの市街地コースで開催された2019年のF1第4戦アゼルバイジャンGP。今年は大荒れの展開だった過去2年とは打って変わって大人しい展開に。 「なんで1周目がこんなにクリーンなんだ? ノーダメじゃないか!」

【F1海外反応】F1マシンの底にマンホールのフタが直撃→マシンを回収したクレーン車が橋桁にぶつかってオイルの雨

2019年のF1第3戦アゼルバイジャンGPの金曜日はドタバタの展開で始まりました。FP1は開始15分ほどで赤旗終了となり、ウィリアムズは過失無しで2度もマシンを損傷させられることになってしまいました。

【F1海外反応】クビアトへのペナルティには否定的意見が多め「ペナルティだと考えていたのはスチュワードだけかも」

2019年のF1第3戦中国グランプリで、トロロッソ・ホンダのクビアトは1周目にマクラーレンの2台と接触し、ドライブスルーペナルティを受けました。しかし、それが本当に妥当だったのか、海外のF1ファンの間でも議論がありました。

【F1海外反応】第3戦中国GP メルセデスは盤石、一方のフェラーリはゴタゴタ「フェラーリファンでいることは技術だ」

1000回目の開催となる2019年のF1第3戦中国GPは、メルセデスのハミルトンの完勝で終えました。一方で、不甲斐ないレースに終わったフェラーリのファンは嘆きが深まっています。

【IndyCar海外反応】佐藤琢磨がインディカー アラバマGPで今季初優勝! 「ほんと良い奴だなあ」

佐藤琢磨選手が、第3戦アラバマGPで自身初となるポールトゥウインで今季初優勝、通算4勝目を挙げました。

【F1海外反応】バーレーンGP決勝はどんでん返し 「何が起こっているんだ!?」

2019年のF1第2戦バーレーンGPはなかなかに波乱の多いレースでした。海外のF1ファンはこのレースをどのように見たのでしょうか。

【MLB海外反応】「間違いなく一番好きな選手だった」 イチローがついに引退発表

シアトルマリナーズに所属するイチロー選手が引退を発表しました。東京ドームでの公式戦、8回で交代したイチロー選手は、ベンチ前で出迎えたチームメイト一人一人と言葉を交わし、ハグし合いました。

【F1海外反応】「粘り続けたホンダにおめでとう」 11年振りの表彰台を獲得したホンダに海外F1ファンもほっこり

4年に及ぶ下積み生活を経て表彰台に帰ってきたホンダは、大方のF1ファンに暖かく祝福されました。その様子を見てみましょう。